--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-04-30

No.1523:当たり前の金持ち

4月30日(水)

【夢を叶える道!】No.1523:当たり前の金持ち
 
「富は一つの病で・・・
 金持ちはみな異常な存在だ・・・
 金持ちに人生がどんなものかわかるだろうか?」
ロマン・ロラン(フランスの作家)
 
金持ちにさえなれば、異常って呼ばれようがなんだっていい!
 
 
なんて思いませんよね。
 
 
お金はたくさん持っても、
 
 
人として正しくいたいし、
 
 
正しく使いたいです。
 
 
 
どんな手段でも金持ちになればいいのか?
 
 
そうではありませんね。
最近、宝くじがあたったという人が可哀想にというか、
心配になります。
 
それだけの器を持ち合わせていればいいのですが。
 
 
 
正常な金持ちになりましょう。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
スポンサーサイト
2014-04-29

No.1522:第六感の鍛え方

4月29日(火)
【夢を叶える道!】No.1522:第六感の鍛え方
 
「金銭は第六感のようなものだ。
 それがなければ諸君は、
 他の五つの感覚を完全に動かすことができない」
 サマセット・モーム(イギリスの小説家)
 
 
なんか、第六感ってあるようです。
 
鍛えることも出来るようです。
 
 
 
他の感覚、筋肉と同じようで、
 
意識するかどうか。
 
 
筋肉トレーニングも、
使ってる筋肉を意識してるかどうかで、
トレーニングの効果が変わります。
 
 
第六感も意識してみると、
成果が上がるかもしれません。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-28

No.1521:バランス型生き方

4月28日(月)
  1. 【夢を叶える道!】No.1521:バランス型生き方
 
「富に三等あり、
 家の富、身の富、心の富、
 これなり。」
貝原益軒(日本の儒学者
 
 
心の富を追い求める。
 
 
これ、一見すると負け犬的な。
 
「家も買えない、給料も上がらない、
 だからせめて心だけは・・・」
 
というわけではありません。
 
 
会社でも、えらくなっても、
その肩書だけでモノを言ってる方いませんか?
 
退職して肩書がなくなったら、
誰も見向きしなくなった・・・とか笑えませんよね。
 
 
 
大金を手に入れても、
恨まれて手に入れたり、
不正な手段で手に入れたり。
 
それじゃ、本心で喜べませんよね。
 
 
両立させなきゃならんのです。
 
 
アベノミクス成長戦略じゃないですけど、
3本の矢のバランスが大切なんです。
 
 
同じように、ココロとカラダも。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-27

No.1520:近道発見!?

4月27日(日)
【夢を叶える道!】No.1520:近道発見!?
 
「金は天下のまわりものだ。
 いつもこちらをよけてまわるのが気に食わないが。」
 ツルゲーネフ(ロシアの作家)
 
 
誰しも、辛いことより、
 
楽(らく)
 
とか、
 
簡単
 
 
とか、
 
 
楽しい
 
 
が好きだと思います。
だから、そうやってお金を稼げたら・・・
と思ったりすると思います。
 
 
でも、
お金は決して近道してきません。
 
 
 
スポーツでなくとも、
お金を稼ぐには、
一流と言われるスポーツ選手並に、
事故の研鑽、トレーニングが必要なのです。
 
決して近道はないのです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-26

No.1519:徳を積むとは

4月26日(土)
【夢を叶える道!】No.1519:徳を積むとは
 
「徳に勤むるものは、これを求めずして財自ら生ず」
西郷隆盛(日本の武士、教育者)
 
 
掃除、環境整備に力を入れ、
業績を改善させたりする企業の話をよく聞きます。
 
 
会社だけでなく、
会社の周りであったり、
 
自分の家であったり、
 
自分の部屋であったり、
 
自分のデスクであったりと。
 
 
徳を積むことは、掃除だけではありませんが、
 
「徳」
 
を意識して生きるだけでカッコよく見えませんか。
 
そしてなおかつ、
 
徳と富を持っていたら、
なんと幸せなんでしょう。
 
 
そういう生き方を目指したいと思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-25

No.1518:贅沢な悩みです

4月25日(金)

【夢を叶える道!】No.1518:贅沢な悩みです
 
「餓死するものはめったにない。
 うまいものを食べ過ぎ、
 そして働かないために病死する人のほうがはるかに多い」
 レフ・トルストイ(ロシアの作家・思想家)
 
考えてみれば当たり前なのです。
日本において、餓死する人は、
そうそういません。
 
手厚い生活保護もありますし、
そこまで仕事に困ることもありませんし。
街の衛生状態もそこそこ良い。
 
一方で生活習慣病といったり、
どちらかというと、贅沢することにより病気になる方ってのは多いですよね。
 
肥満
 
そして、肥満を原因とした病気。
 
 
さらには、たばこ
 
とか、
 
 
お酒の飲み過ぎ。
 
 
なんて贅沢な悩みなんでしょう(笑)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-24

No.1517:罪悪感感じるなんて

4月24日(木)

【夢を叶える道!】No.1517:罪悪感感じるなんて
 
「金を請求すること・・・。
 たとえ棒給であっても、どこか良心の片隅に、
 自分はそれを受ける資格が全くないと感じている場合、
 たまらなく嫌な感じがする。」
 フョードル・ドストエフスキー(ロシアの作家)
 
 
結果が全てである。
 
悲しきことに、
社会にしろ、受験にしろ、
そんな世界です。
 
だから、結果が出なければ、
 
お給料は・・・
 
もらえるんです(笑)
 
 
 
もちろん、自営業の方であったり、
会社員でも完全成果報酬型の方もいらっしゃるでしょう。
そういう方は別ですけど。
 
 
でも、大抵の会社員は、
 
会社の売上が、
 
お店の売上が、
 
多少悪くても、お給料はもらえるんです。
場合によってはボーナスまで。
 
給料が上がらないとはいえ、
安定的にもらえるんです。
 
 
罪悪感感じないよう、
精一杯勉強して、精一杯働いてますか。
そうすれば、いつか結果は出ますよ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-23

No.1516:まずは、大きな器を用意

4月23日(水)

【夢を叶える道!】No.1516:まずは、大きな器を用意
 
「富と功名!これ実に誘惑なり。」
国木田独歩 (日本の小説家)
 
とある人が、会社にいました。
その方は、あまり露骨に表さないが、
社内で上り詰めることを意識しているようでした。
語らづしも、そういうオーラーが出てたのです。
 
案の定、一階級昇進した彼。
さぞ嬉しかったでしょう。
 
でも、見事の権力に飲まれました。
 
 
自分の役職という武器?道具?に飲まれ、
部下の人心はどんどん離れていく。
 
結局、力を使って何かをしようとして、
自らを滅ぼし始めました。
 
 
お金、権力などなど一に影響力あるものを得るには、
自分の器が大きくなければなりませんね。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-22

No.1515:実るほど頭を垂れる稲穂かな

4月22日(火)

【夢を叶える道!】No.1515:実るほど頭を垂れる稲穂かな
 
「財は人を迷わすもの。」
 尾崎紅葉(日本の小説家)
 
お金持ちにも色んな方がいます。
 
 
偉そうにしてる人。
 
 
 
腰が低い人。
 
 
 
自分がもし、沢山のお金を得たら、
どちらになるでしょうか。
どっちになるべきか、意識してますか。
 
 
お金は人を勘違いさせます。
 
お金を持ってるから偉いんじゃないです。
周りに踊らされないよう気をつけましょう。
 
 
実るほど頭を垂れる稲穂かな
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-04-21

No.1514:すぐ行動、今すぐ行動

4月21日(月)
【夢を叶える道!】No.1514:すぐ行動、今すぐ行動
 
「世の中、今日飲む酒なき時は借りて飲み、
 今日食う米なき時は借りて食う。
 是れ貧窮する原因なり」
二宮尊徳 日本の農政家・思想家
 
 
その場しのぎってやつですね。
 
こんなんじゃ、いつか痛い目に合います。
というか、すでに痛いですけど。
 
もちろん、訳あってのことならいいのですが。
 
 
たとえば、クレジットカード。
今日の支払いを、先に延ばす行為ですね。
 
私は、クレジットカードを持ち始めた時、
使った分の現金を封筒にいれて管理してました(笑)
 
こうすれば、ポイント・マイルも貯まるし、
支払いを先延ばしていることにならないから。
 
 
または、不動産投資とかで、
十分な資金はあるけれども、
あえて銀行で借りる。
賃料収入と、その他の運用によって、
借りてる利率よりよい収入が得られればいいのです。
一般的に、投資は元でが多いほうが
高い利回りだすのが簡単ですから。
 
 
というわけで、
その場しのぎ、
先延ばしの生活はやめ、
すぐ行動。
先を見据えた思考と行動。
これ大事ですね。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
プロフィール

arlo

Author:arlo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。