--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-31

No.1554:お金の取扱説明書

5月31日(土)
【夢を叶える道!】No.1554:お金の取扱説明書
 
「金は愛情と裏切りとの2つを持つ両刃の剣」
 尾崎 豊さん
 
 
お金があれば、
自分も好きなものが買えるし、
家族のために、買ってあげること、してあげることが増えます。
 
その他、
周りの人のためにも、同様のことが言えます。
 
 
でも、
良かれと思ってお金を貸したり、
なにかしらの見返りを求めると、
時として、「裏切り」という形で返されることも。
 
金の切れ目が縁の切れ目
 
とも言います。
 
貸す時は、あげるつもりで貸すという方も、
少なからずいるかと思います。
 
 
恋愛も簡単だったら面白く無いように、
 
お金の扱いも、簡単ではなさそうです。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
スポンサーサイト
2014-05-30

No.1553:自分のスケールを

5月30日(金)
【夢を叶える道!】No.1553:自分のスケールを
 
「貧乏人の写真が新聞に出るのは、
 犯罪を犯した時に限られる」
 マクシム・ゴーリキー(ロシアの作家)
 
人は弱いものです。
 
だから、人をけなしたり、
 
自分より、なにかしら弱かったり、劣っていたり、
 
なにかしら、そういった点を見つけると、
 
うれしい?
 
たのしい?
 
安心する?
 
 
ものです。
 
 
メディアもそういった心理を理解してるので、
どうしても、そういったものを載せるんですね。
 
 
自分がそういった話題の対象にならないようにするのは当然。
さらに、
自分は、そういった話題を楽しまないような人間でいたいですね。
 
あくまで、自分は自分で、
正しき判断基準を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-29

No.1552:器は深い

5月29日(木)
【夢を叶える道!】No.1552:器は深い
 
「金は底のない海である。
 このなかに名誉も良心も心理もみんな投げ込まれる」
 カズレー(イギリスの政治家)
 
深い言葉過ぎて、
解釈するのにちょっと時間がかかります。
 
 
そもそも、底のない海を体験してないからでしょうか。
どちらかというと、財布の底が見えてる状態?
 
水が干上がって、干上がりそうな魚
 
とでも言えましょうか。。。
 
 
とはいえ、できる事はあります。
まずは自分の器を広く、深くしておかないと、
お金は入ってきません。
 
もし仮に、何かの偶然で入ってきたとしても、
それこそ、転覆(自己破産等)してしまいます。
 
 
というわけで、器作り、器磨きが大事なんですね。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-28

No.1551:お金を超越する

5月28日(水)
【夢を叶える道!】No.1551:お金を超越する
 
「金を持たずに済ますことにも、
 金を儲けるのと同じくらいの苦労と価値がある」
 ルナール(フランスの小説家)
 
毎度のお金のお話で恐縮ですが、
またまたお金。
 
お金があれば、大抵のことはできます。
 
でも、
お金をかけずに、同じこと成すことも貴重です。
 
 
または、
私達は、お金がなければ生活できませんから、
労働の対価として、お金を頂いてます。
 
でも、
それらを超越して、
お金はいらないから、「ありがとう」と言っていただけることをする。
 
簡単にいえば、ボランティアとでもいいましょうか。
そういったことをするのも、
大変貴重なことなんですね。
 
 
そーいえば最近、
ボランティアとか、
お金をかけずに、じゃなくて、お金をもらわずに、
何かをしてあげた、
ってのが無いかも・・・。
 
ちょっと反省です。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-27

No.1550:たくさんの小さい感謝

5月27日(火)
【夢を叶える道!】No.1550:たくさんの小さい感謝
 
「籠に乗る人、担ぐ人、そのまたわらじを作る人」
 作者不詳
 
狭い視野になると、
どうしても、閉塞感が・・・。
 
閉所恐怖症でなくとも、
 
うわっ〜!って叫びたくなります。
 
 
自分のやっていることは小さいことかもしれませんが、
鳥の目でみれば、大きなことに寄与していたりするのです。
 
 
また逆もしかりで、
ごはんを食べるなど、何かを得るとき、
その先の先まで細分化して感謝すること。
 
米であれば、
 
炊いてくれた人、
 
お店で販売してくれた人、
 
お店に運んでくれた人、
 
もしかしたら問屋、
 
稲を育ててくれた人、
 
飼料を作ってくれた人、
 
苗を育ててくれた人、
 
そして太陽や、虫まで?
 
などなどと、感謝できることは多々あるかと。
 
 
そうやっていくと、
世の中もおもしろくなるんじゃないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-26

No.1549:チャリーん!

5月26日(月)
【夢を叶える道!】No.1549:チャリーん!
 
「足りん足りんは、工夫が足りん」
 戦時中の標語
 
戦時中によくこんな洒落の効いたことが言えるなぁと感心します。
 
物があふれたいま、
 
足りん、足りん、といえば、すぐに「金が足りん」と言ってしまいそうです。
 
でも、
知恵を縛らないで、頭を使わないで、
 
「金が足りん」
 
とか
 
「金がない」
 
とか
 
「金がほしい」
 
 
とかとか、不満ばかり言っていては始まりませんね。
 
頭を使って、知恵を絞って、工夫すれば、
それこそ、お金を稼ぐ方法が見つかるかもしれませんし、
お金に変わるものが見つかるかもしれませんよね。
 
足りん、足りん
 
ではなく、
 
脳みそに汗かくほど考えていれば、
いつかいいアイデアが、
 
チャリん、チャリん
 
と落ちてくるかもしれませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-25

No.1548:◯◯は他人(ひと)のためにならず

5月25日(日)
【夢を叶える道!】No.1548:◯◯は他人(ひと)のためにならず
 
「情けは他人(ひと)のためならず」
  日本のことわざ
 
よく勘違いされ理解される諺ですね。
 
情けだけにかぎらず、
 
お金もそうかもしれませんね。
 
 
自分だけお金を溜め込もうと思うより、
 
少しは人のためにお金を使った方が、
 
いずれ自分のところに、周り回って巡ってくるのではと。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-24

No.1547:波打つものなんですねぇ

5月24日(土)
【夢を叶える道!】No.1547:波打つものなんですねぇ
 
「木を見て、森を見ず」
ヨーロッパのことわざ
 
投資の世界には波があります。
 
月単位でみたら、上昇あるいは下降していても、
週単位でみたら、波を打っています。
 
また、
週単位でみたら、上昇あるいは下降していても、
日単位で見たら、波を打っている。
 
こんなことはシバシバというか、
当たり前です。
 
だから、一時的に
 
「利益がでている!」
 
と喜んでいても、次の時、チャートをチェックしたら、
 
「あれ?マイナスに!」
 
なんてこともあるかと思います。
 
 
こういうことは、
人生にもあると思いますよ、きっと。
 
 
良いことだけじゃないんです。
 
 
むしろ、
 
 
いいコトだけでも、つまらないんです。
 
 
時にはへっこんだり、
 
 
時にはでっぱたり、
 
 
それが人生なんだと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-23

No.1546:共存共栄できるって!

5月23日(金)
【夢を叶える道!】No.1546:共存共栄できるって!
 
「経済的に正しいことは道徳的にも正しい」
ヘンリー・フォード アメリカ・フォードの創業者
 
 
なかには悪いことをやって、
一時的、稼ぐ人もいます。
 
でも、いずれ化けの皮が剥がれるのでは。
 
また、なにか不測の事態があった時、
 
金の切れ目が縁の切れ目
 
となったりします。
 
でも、
道徳的に正しく、お金を稼ぐことが出来れば、
もし万が一、なにかの試練が与えられて、
一時的にお金を失うことがあっても、
きっと誰かが助けてくれる、
みんながみんな、見捨てたりはしないでしょう。
 
って希望的観測をいうわけではありませんが、
少なからず、そういった経験をしてきた方もいらっしゃるのです。
 
 
道徳的に正しい
 
と、
 
経済的に正しいことは、両立するのですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
2014-05-22

No.1545:正しい付き合い方

5月22日(木)
【夢を叶える道!】No.1545:正しい付き合い方
 
「自分の持っている金以上の信用を持っている人間はいない」
エドガー・ハウ アメリカのジャーナリスト
 
信用を失うのも金ではありますし、
 
金が全てではないです。
 
 
でも
 
面白いことに、
 
年収が低かったり、社会的地位があまり高くなくても、
 
なぜかある程度のまとまったお金があると、
 
信用は得られます。
 
 
信用があれば、それをもとにさらに大きな金額を借りたりすることができます。
 
 
人とも、お金とも、うまく付き合うことが大切なんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夢を叶える道!
発行責任者:田辺 領平
問い合わせ:ryohei.tanabe@gmail.com
プロフィール

arlo

Author:arlo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。