--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-29

No.1615:承認欲求について

ある方から相談を受けました。
 
Aさんは、もう立派な成人男性です。
もう法律的にはタバコを吸っても許されるご年齢です。
そんなAさんが、最近、タバコを吸ってしまったと告白してきました。
そしてそれも、今後継続的に吸っていこうかというお話。
 
確かに、タバコは一般的に見れば、
いいことはないようです。
健康被害、周囲の方々からの見る目、
おもちろん経済的なものもあります。
 
なので、その理由を聞くと、
とある尊敬する講師が冗談で、
「タバコ吸った方がいいよ〜」って言ったから?
 
とか
 
葉巻とかって、富豪が吸ってるイメージがあるから、
それに近づきたいから?
 
とか
 
気分転換のツールとして?
 
とか、
 
情報収集ツールとして?
 
とか、
 
ストレスとか?
 
などなどお話されてました。
で、吸った結果どうだったかというと、
 
もう立派な大人ですから、
特にむせることもなく、
普通に吸えたとのこと。
特段、美味しくも感じないし、不味くも感じないと。
ただ、若干の健康被害は怖いと。
 
 
ただ一つ気になったのが、
吸い始めたきっかけに、
「もしかしてストレス?」
というのをあげられてる点。
 
 
なのでさりげなく深掘りしていくと、
いろんなことをされ、それなりの立場で仕事もされてきたことがあるそうです。
しかし、今現在はというと、
色々あって転職して1年経ってないという話。
そして家庭でもあまり上手くいってないとか。
上手くいってないというか、
ご本人はあくまでも元気なのですが、
奥様が子育てと仕事の両立に悩まれ、
子供に対しての接し方が・・・で、
その姿をみるととても悩ましいとのこと。
 
 
そして会社でも家庭でも、
自分はすごく一生懸命にやってるそうです。
ただそれがなかなか数字に出てくるものでもなく、
認められないそうです。
まだそれだけなら良かったのですが、
どうも感情的に怒られることが多いとか。
 
 
なるほど。
日頃から喫煙してるかや、喫煙経験のある方の、
イライラしてるから吸うってのはわかるのですが、
まったくの未喫煙者なのに。
これはちょっとした大人の反抗期だなぁって。
いろんなグレ方がありますが、
少年時代に親と上手くいかなくてグレル人っていますよね。
それと同じだなぁ。
 
きっと認められたいんだなぁ、Aさんは。
大人になってもね、承認欲求が満たされないと、
いろんなところで歪みが出てきてしまいます。
タバコでなくて、お酒や、ギャンブルに走る方もいらっしゃるでしょうし、
それだけならまだ良いですが、
今の時代、もっといろんなことが考えられますね。
あえてここでは書きませんが。
 
いい大人でも、人として生きている以上、
承認欲求は立派にあります。
 
身近な人のお話聞いてますか?
誰かにお話、きいてもらってますか?
 
今回のご相談は、自分自身ちょっと反省させられる一件でした。
スポンサーサイト
プロフィール

arlo

Author:arlo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
楽天
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。